漫画(腰痛編)肩こり・腰痛の原因は“身体のゆがみ”だと言われています。
私たちの身体は、それぞれの部位が複雑に絡み合い出来ています。

背骨がゆがめば首の位置がズレるため肩こりになりやすくなり、前かがみの姿勢が増えれば、腰に負担がかかって腰痛になる――というように、身体のゆがみを治すことで、連鎖反応的に肩こり・腰痛などの症状が改善されやすくなります。

日常生活で蓄積されたゆがみ改善の鍵は「姿勢」にアリ!?

それでは身体のゆがみを治すためには、どうすれば良いのでしょうか?

日常生活の中で、どんどん蓄積されてしまった身体のゆがみを治すためには、まず姿勢を良くすることが重要です。

ココでくるくると回る「コマ」を想像してみてください。
軸と重心が揃っている状態ならばコマはキレイに回ります。
しかし、重心がズレているコマは回転が不安定で、スグ倒れてしまいます。

私たちの身体も、このコマと同じです。

身体のバランスが乱れ、重心がズレると全身にガタが来て、最終的には健康を損なってしまう――そうならないためにも正しい姿勢を知り。
身体運動における正しい運動軸と正しい重心位置を認識して、身体のバランスを整える必要があるのです!

ゴルフで楽しみながら、身体のバランスを整える『ハルメソッド』とは?

GHSでは「楽しく運動しながら元気になる」ために、身体運動科学を研究して生まれたスポーツ指導理論「ハルメソッド」をベースにした運動プログラム『ゴルフフィットネス』を指導しています。

ゴルフ選手のパフォーマンスを高めるために生まれたゴルフフィットネスは、身体バランスを整える指導から始まります。

実はゴルフ上達の鍵も「身体バランスを整えること」にあるからです。
体幹をしっかりと鍛え、身体の軸を整えることでスイングにもブレがなくなり、身体のパワーを正しくボールへと伝えることが出来るようになります。

また身体の軸が整うことで、背骨や腰骨の位置も整いやすくなり、ほんとうの意味で身体のバランスが整い、肩こりや腰痛など、カラダの不具合が解消されやすくなるのです!

ゴルフフィットネスを実践してゴルフをする場合 ゴルフフィットネスを実践せずにゴルフをする場合

ゴルフフィットネスにより
身体のバランス(筋肉・骨)が整う

身体(体幹)の使い方が上手くなるので
ゴルフが上達しやすくなる

身体のバランスが整い
筋肉・骨・内蔵の位置も整いやすくなる

ゴルフの腕が上がるだけでなく
肩こり・腰痛・カラダの不具合が解消されやすくなる!

自己流で練習するため
身体のバランスが乱れる

変な癖がついてしまい
なかなかスコアが伸びない

身体バランスが乱れているため
身体がゆがみ、肩こり・腰痛・カラダの不具合が悪化しやすくなる

ゴルフの腕も上がらず
身体がゆがみ、カラダの節々に不具合が出る場合も……!

楽しみながら、ほんとうの意味で健康になるゴルフをしよう!

GHSでは、ゴルフフィットネスで楽しく身体を動かしながら、健康的にゴルフを楽しむことが出来ます。

なにかと「難しい」と思われがちなゴルフですが、ゴルフの基礎と言える”カラダ(あるいはフィジカル)”からしっかり学べば、ゴルフ初心者でもすぐに楽しみながら、健康的にプレイすることが出来るようになりますよ!


「健康的にゴルフを楽しみたい」
「最近腰が痛いから、ゴルフを諦めていたけれど……」

という方にこそ、GHSでいつまでも元気に楽しめるゴルフを学んで欲しい!

横浜市内・神奈川エリアでゴルフスクールをお探しの方は、ぜひこの機会にGHSへ遊びに来てみてくださいね♪